東原亜希

東原亜希

東原亜希

東原亜希「さげまんとか言われ慣れた」 夫婦生活を語る

タレントの東原亜希が、自身のブログでファンから寄せられた質問に回答。夫で先日引退を表明した柔道の井上康生との出会いや現在の夫婦生活などに触れている。

東原亜希の画像

キャスターを務めていたフジテレビ系格闘技情報番組「SRS」の取材で井上と出会ったという東原亜希。「半年間しつこく追いかけ」「すごいすきなんですって 言った」と猛アタックぶりを包み隠さず告白。「結婚してから引退まで何が一番大変でしたか?」との問いには「大変なことは特になかったけど・・・さげまん とか言われ慣れたし、それなりに強くなりましたね。家族がわかってればそれでいいやって思ってたから」と振り返った。

また夫婦げんかは「ほぼゼロ」で、井上が家事を手伝うかという質問には「柔道衣を洗うときとか、洗濯物はよくやってくれます」とのこと。幸せいっぱいの日々を過ごしているようだ。

5月4日21時17分配信 産経新聞

東原亜希、夫・康生に「感謝の気持ちでいっぱい」

タレントの東原亜希が30日付けの自身のブログで、北京オリンピック代表進出を逃し引退を表明した夫の井上康生に「こんな夢を見せてくれた井上康生さんに 私は感謝の気持ちでいっぱいです」と、引退表明後初めて心境を明かしている。2人は1月に井上の母校、東海大学湘南校舎柔道場で2ショット結婚会見を行い 話題を呼んだ。

東原亜希の画像

沢山のファンから激励メールを受けたという東原亜希は「ここまで愛される選手になるまで1番愛情をもって子供の時からずっと支えてきた亡くなったお母さんの かず子さんと、最後まで一緒に戦ってくださったお父さんの明さんに、そして井上康生選手のファンの皆様に感謝の気持ちでいっぱいなのです」と想いを語り、 今後は「お世話になった人へお礼しに行ったり、今までできなかったことに時間を使ったり、かたくなに拒否られ続けてるディズニーランドに連れてってもらっ たり(中略)、イチゴ狩りに行ったりしたいと思います」と厳しい勝負の世界から解放された井上とこれまでできなかった夫婦の時間をゆっくり過ごしたいと 思っているようだ。

また、29日の試合後、両家の家族で食事をした際に、東原亜希は自身の父親が井上と握手しながら初めて娘の前で涙を流し、父からその後「良いところに嫁に いったな。康生くんにありがとうって伝えてくれ」と書かれたメールをもらったと明かし、「最近、結婚って個人同士が良ければみたいな風潮ですがやっぱり結 婚って、家同士のものでもあると思うから両方の家族が一緒になってる雰囲気ってすごくいい感じでした」と両家の絆がより一層深まったことも綴っている。

5月1日8時2分配信 オリコン

東原亜希が心底笑える日は来るのか

東原亜希に、久々に明るい表情が戻った。

東原亜希の画像

9日に行われたブラジル産フルーツのPRイベントに登場。夫で柔道の井上康生について、「決勝戦での内股は、この(フルーツの)おかげですかね」「主人が“これを飲み始めて疲れが取れやすくなったって伝えといて”と言ってました」などと喜々として語った。

無理もない。北京五輪出場を危ぶまれていた井上が、全日本選抜柔道体重別選手権で優勝したからだ。

2人は井上が絶不調の真っただ中だった今年1月に結婚。これには、恩師である山下泰裕監督でさえ「なぜこの時期に……」と漏らしていたほど周囲から歓迎されなかった。

そもそも交際が始まった頃から、井上がまさかの敗戦を喫したり、故障したりなどの不運が続いていた。東原亜希には“ツキのない女”の印象が定着し、結婚後も 井上の調子は上がらず。業界内では「ダンナが必死で頑張ってる時にバラエティーなんかでハシャギ回っているのは印象が良くない」なんて声もささやかれてい た。「一時の東原亜希は、こっちが困るほどカメラに目線を向けられなくなってましたね。痛々しかった」というほどだ。
「東原亜希の今後も、井上の成績にかかっているんです。負けたらツキがない奥さんのイメージになって、新妻キャラではなかなか使いづらい。でも、逆に井上が五輪で結果を残せば、夫婦共演で引っ張りダコになるのは確実です」(マスコミ関係者)

井上がひとまず優勝したことで、東原亜希も救われた。だが、井上は29日に行われる大会で優勝しなければ北京五輪への道は閉ざされる……。

東原亜希が心から笑える日はまだ先になりそうだ。

4月15日10時0分配信 日刊ゲンダイ

東原亜希さんらがアサイーニストに

アマゾンフルーツの輸入販売を行うフルッタフルッタ(東京都千代田区)は9日、ブラジル特産フルーツ、アサイーの普及に貢献した人を表彰する「ベストアサ イーニスト2008」授賞式を都内で開いた。2回目の今年は、陸上北京五輪代表候補の末續慎吾さんやモデルの長谷川理恵さん、タレントの東原亜希さんら7 人を選んだ。

東原亜希の画像

アサイーは栄養価の高いフルーツとして、スポーツ選手らが愛用。日本でも5年前の輸入開始以来、人気が急上昇。フルッタフルッタの長澤誠CEO(最高経営責任者)は「みなさんの言葉でアサイーをPRしてくれたことが、知名度向上につながった」と謝意を述べ、表彰状を手渡した。

4月9日18時28分配信 産経新聞

東原亜希、「くるしい」の真意とは… 4月いっぱいブログ休養

柔道100キロ超級で北京五輪出場を目指す井上康生選手(29)=綜合警備保障=の妻でタレントの東原亜希(25)が3日、自身のブログを4月いっぱい更新しないことを明かした。

東原亜希の画像

代表争いで棟田康幸(警視庁)、石井慧(国士舘大)両選手に先行されている井上選手は、北京出場には6日の全日本選抜体重別選手権と29日の全日本選手権で2大会連続優勝が最低条件という厳しい状況に追いこまれている。

東原亜希は2日付けのブログの最後で「くるしい」とコメントし、ファンから心配する書き込みが寄せられていた。これに対し、東原亜希は、どうしようも出来ない自 分に苦しくなったと説明。これまで、ブログでは極力明るく振る舞ってはいたが、井上選手が五輪出場をかけた大会が行われる大事な時期に、「息抜きの場」で あるブログで純粋に楽しむことができなくなったようだ。

井上選手が五輪出場を決め、見事夫婦で“復活”をとげることができるかどうか…。

4月4日11時22分配信 産経新聞
全記事表示リンク
最新記事

オレンジアド
リンクEXC