浅尾美和

浅尾美和

浅尾美和

浅尾美和を全国中継するテレビ朝日の大いなる賭け

テレビ朝日がビーチバレーの浅尾美和を祈るような気持ちで見つめているという。

浅尾美和の画像

タレント業も兼任する浅尾美和は“ビーチの妖精”といわれ、抜群の人気を誇っている。試合会場に入りきれないファンが警備員ともみ合いになったり、浅尾美和の “お宝ショット”を狙うファンを規制するルールが作られたりで、フィーバーが起きた。浅尾美和はビーチバレーを注目競技に押し上げた立役者だ。

しかし、実力の方はイマイチで、浅尾美和ペアは国内でも3~4番手が精いっぱい。北京五輪に出場するには五輪ランクで上位23組(1カ国2チームまで)に入らなければならないが、浅尾美和ペアは50位以下とはるか圏外だ。

それでも、浅尾美和は「出場は厳しいけど、やっている限りは五輪が目標」と、今月中に韓国と大阪で行われる五輪ランキングの対象となるワールドツアーに出場する。そんな浅尾美和に“奇跡”を期待しているのがテレ朝だ。
「テレ朝は9月に開催されるビーチバレーの国内ツアー大会を全国中継する予定です。しかも、テレ朝と隣接している六本木ヒルズアリーナに大量の砂を敷き詰 めてコートをつくり、新たな大会を新設するほど力が入っている。その目玉が浅尾美和なんです。六本木ヒルズでの大会は五輪終了の1カ月後に開催されるだけに、浅尾美和が北京五輪に出場するとしないとでは注目度が雲泥の差ですからね。テレ朝は今年が開局50周年で、引き続き全日帯視聴率で単独3位をキープし、5位の ゴールデン帯もランクを上げたい。その“切り札”として、浅尾美和に白羽の矢を立てたのです」(テレビ関係者)

このところ、“浅尾美和ブーム”には陰りが見え始めている。4月末に開催された国内大会は観客が激減し、半分以上が空席だった。

再びフィーバーを起こすためには、北京五輪出場しかない。テレ朝の願いは通じるだろうか。

5月15日10時0分配信 日刊ゲンダイ
全記事表示リンク
最新記事

オレンジアド
リンクEXC