大塚愛

大塚愛

大塚愛

大塚愛“笑いあふれる街”でツアー締め

シンガー・ソングライターの大塚愛が6日、全国ツアー「LOVE PiECE TOUR2008~メガネかけなきゃユメがネェ!~」の最終公演を大阪市内で開いた。延べ32公演で、総動員数10万人を記録した自己最大規模のツアーを地元で締めくくった。

楽曲、演出、衣装、照明などすべてを自ら監修したツアー。星をかたどった大塚デザインの3Dメガネをかけると、目に立体映像が飛び込む演出で2700人 聴衆を喜ばせた。「さくらんぼ」や21日リリースの新曲「ロケットスニーカー」など全21曲を約3時間にわたって熱唱した。

「いろいろ旅をしてきた最後の日。ここで迎えられて幸せ。おばあちゃんになっても変わらず笑いにあふれてる、そんな街でいてほしい」と、笑顔全開だった。

5月7日7時7分配信 スポーツニッポン
全記事表示リンク
最新記事

オレンジアド
リンクEXC