チャン・ツィイー(章子怡)

チャン・ツィイー(章子怡)

チャン・ツィイー(章子怡)

チャン・ツィイー、ドレス選びもメイクも失敗!?

5月13日、米ニューヨークで開催された、高級ブランドのファッションショーに出席したチャン・ツィイー(章子怡)

色鮮やかなグリーンのドレスで着飾ったチャン・ツィイー(章子怡)は、女優オーラを放ちながら颯爽と入場。だが、この日のドレスはサイズが合わないのが明らかで、チャン・ツィイー(章子怡)の体には大き過ぎてだぼついたイメージを与えてしまった。

また、メイク法もいつもと違っており、頬が赤くはれてむくんだ印象に。ドレスアップが台無しだ、と報道されてしまった。最近は婚約指輪と見られる大きな ダイヤモンドを常に付けているチャン・ツィイー(章子怡)だが、この日も薬指にはその指輪がキラリ。だが、オリンピック聖火ランナーをつとめた際に指に付けていたことを批判 されたため、目立たないようにと、大きなブレスレットでカモフラージュしていた。

5月18日15時58分配信 サーチナ・中国情報局

チャン・ツィイー結婚秒読み?薬指にはダイヤの指輪

5月5日、ニューヨークで開催されたアメリカ服装学院主催のファッション慈善パーティーに、チャン・ツィイー(章子怡)と恋人で富豪のVivi Nevo氏が出席した。

この日はハリウッドスターやファッション関係者、約750人がパーティーに出席したが、一際輝きを放っていたのはチャン・ツィイー(章子怡)。婚約指輪と見られる大きなダイヤモンドを薬指に付け、注目を浴びていた。

最近のチャン・ツィイー(章子怡)は、聖火ランナーをつとめた時など必ずこの指輪をつけている。マスコミ関係者は「結婚秒読みか!?」とささやき、その真相確認に大慌てだ。

5月11日22時32分配信 サーチナ・中国情報局

「富豪と婚約」で幸せ太り?チャン・ツィイー、「二の腕ムチムチ」笑顔!

2008年3月28日、「サルヴァトーレ・フェラガモ」の創立80周年を祝う記念式典が上海市で行われ、チャン・ツィイー(章子怡)とトニー・レオン(梁朝偉)がVIPとして開幕式に出席した。

タイム・ワーナーの大株主、Vivi Nevo氏と交際中のチャン・ツィイー(章子怡)は先日、香港で行われたイベントで、薬指にはめた大きなダイヤの指輪を示し、婚約を認めるような発言をしている。この日のチャン・ツィイー(章子怡)は、やはり同じ12カラットのダイヤを輝かせて登場。同ブランドCEOのフェルッチオ・フェラガモ氏らと、親しく歓談する姿が見られた。

婚約の話題が伝えられて以降のチャン・ツィイー(章子怡)は、目ざといメディアから「幸せ太り」が指摘されている。ドレスからこぼれる肩や二の腕が、やや豊かになった印象だが、終始優雅な笑顔と身のこなしで、ハリウッドスターの余裕を感じさせた。

映画祭など公式の場面で、いつもフェラガモの最新ファッションで登場するなど、同ブランドと縁の深いチャン・ツィイー(章子怡)。新浪網によると、今回も同ブランドから、数量限定のプレミアシューズ80足をプレゼントされている。

3月30日18時24分配信 Record China
全記事表示リンク
最新記事

オレンジアド
リンクEXC