AKB48卒業生・小野恵令奈、芸能活動休止も「女優として復帰」誓う

AKB48卒業生・小野恵令奈、芸能活動休止も「女優として復帰」誓う

AKB48卒業生・小野恵令奈、芸能活動休止も「女優として復帰」誓う

人気アイドルグループ・AKB48を今年9月に卒業した小野恵令奈が3日、卒業記念写真集『えれぴょん』の発売記念イベントを都内で行った。女優を目指すべく今後は海外留学に専念する小野は「AKB48は家族」とキッパリ。この日をもって芸能活動休止ならびに翌日4日にはブログも閉鎖するが、「英語や学問の勉強のために休業しますが、女優として復帰しますので! それまで温かく見守って。見捨てないで下さいね」と笑顔で展望を語った。

最新の撮り下ろし写真をはじめ、アイドルとして駆け抜けた4年半の軌跡や新たな一歩を決意したインタビューも収録している同写真集。小野は「自分の成長アルバムを見てる感じ。デビュー時は内面がチキンで泣き虫だったけど、泣かなくなりました」と自身の精神面の成長を振り返り、活動休止ラストの日でも涙を見せずにしっかりと前を向いた。

一時帰国して臨んだ同イベント。改めて留学の理由を聞かれた小野は「元々、海外が好きで、英語って大事だと思う。演技においても凄く(幅が)広がるし。現地に行って、勉強するのが、(身に)入りやすいと思った」と説明。目指す俳優に「ジョニー・デップ」を挙げ「夢は一緒に映画に出たい。ビッグになれるように頑張りたい」と高みを目指すことを誓った。

国民的アイドルという肩書きを捨て、夢の実現を目指した選択に「未練はない」と語る小野は「AKB48と共に成長できたら」とニッコリ。AKB48のメンバーの後押しを嬉しそうに明かし「AKB48は家族。離れていても、近くにいるというか。かけがえのない家族ですね」と感謝していた。

写真集と同時に、AKB48オーディションやチームK初ステージ秘話、卒業公演、書き下ろしショートムービーなどを収録したDVD『卒業 ~AKB48・小野恵令奈 4年半の真実~』も発売された。

オリコン 11月3日(水)15時1分配信
全記事表示リンク
最新記事

オレンジアド
リンクEXC