今井翼

今井翼

今井翼

今井翼、フラメンコ今年はソロ10分

タッキー&翼の今井翼の単独舞台「World’s Wing 翼 Premium2008」の製作発表が25日、東京・帝国ホテルで行われた。

昨年に続き2度目の舞台。翼は、今年も3月末から約2週間、単身スペイン・セビリアに渡り、本場のフラメンコの個人レッスンを受けたという。昨年4分間 だったフラメンコの1人踊りを、今年は10分間にすることを宣言。「スペイン文化に触れた。技術だけでなく哲学的な勉強もできた。見えていたものがさらに 広くなった。思いをぶつけて情熱的に表現できると思う」と自信をのぞかせた。

また、リボンで体を縛られたまま上昇し、上空でほどかれ、アクロバティックにダンスする場面もあるという。「命懸けです。いい意味でクラクラ、アドレナリンが出ます。ライフワークにしたい」と気合を入れていた。

今年の舞台は2部構成で、1部の「Tale of Wing」は、神話のようなストーリーをダンスと歌のみで表現。また、2部の「Dancin、 World Wing」は、さまざまな国をダンスで巡るという内容になっている。

8月6日から16日まで大阪・松竹座、10月3日から28日まで東京・日生劇場。
全記事表示リンク
最新記事

オレンジアド
リンクEXC